受付期間

8月18日〜9月21日

NEWS

ニュース

  1. 後期教材配布と教材費のお知らせ 詳しく見る

    10月より2学期、後期セメスターが始まります。

    *10月の自動お引き落としの金額は、通常の授業料とプラス教材費になり、金額が異なりますのでご準備をお願いいたします。

    お支払い方法:NSSの自動引き落とし

    お支払い日:10月8日(金)

    お渡し予定日:9月2,3週目のレッスン、もしくは10月最初のレッスン

    週1回グループコース/合計 17,270円 (月謝 10,780円 、教材費 6,490円)

    月2回フィックスコース/合計 11,880円 (月謝 5,390円 、教材費 6,490円)

    月2回フレックスコース/合計 12,980円 (月謝 6,490円 、教材費 6,490円)

    ペアプライベートコース/合計 22,880円 (月謝 16,390円 、教材費 6,490円)

    プライベートコース/合計 33,880円 (月謝 27,390円 、教材費 6,490円)

    予約制プラーベートコース/合計 41,580円 (月謝 35,090円 、教材費 6,490円)

    https://www.english-please.com/tuitionfees/


    Originally published 2021-09-10


  2. How to Improve Your Express Yourself! Experience, Part 7 詳しく見る

    This is the seventh article in an ongoing series advising students of how to get the most out of Express Yourself! classes. Part 1 can be found here: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-1/ Part 2 can be found here: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-2/ Part 3 can be found here: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-3/ Part 4 can be found here: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-4/ Part 5 can be found here: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-5/ Part 6 can be found here: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-6/

    When you are taking an Express Yourself! lesson, do you have your composition with you so you can refer to it as needed? Do you just listen to the questions and answer without ever looking at your composition? Or do you read from it like it's a script? This month's pro tip: Try to do more than just read your composition in class.

    If you don’t feel confident enough ust yet to answer the questions without reading from your composition, that's okay! That is part of what lesson preparation is for. However, if you always read from the script, you aren't truly practicing conversing in English.

    Think of it like training wheels on a bike – they are a great help in the beginning but eventually you need to be able to do it without the help. In the real world, you don’t have a script to help you through every encounter! Remember that the classroom is a safe space and so is the ideal place to practice speaking off the top of your head.

    Keep your composition close if you need to refer to it from time to time but try to answer questions without just reading what you have written. Practice making eye contact while answering. Paraphrase what you have said in your composition. In fact, it’s perfectly fine to give a completely different answer on the day of your lesson!

    Some of the most interesting parts of the in-class conversation are the answers to follow-up questions. It is difficult to prepare these in advance and so you have to think of something to say on the spot. As a teacher, I really enjoy this part of the lesson. Responses feel so much more natural and fun. The entire conversation could be like this if students are willing to be less dependent on their notes.

    Challenge yourself to try this in your next EY! lesson. Answer one or two of the main questions without reading directly from your composition. You will quickly realise it feels more like a conversation, improving your ability to communicate using English and also your enjoyment of your lesson. Good luck!

     

    こちらの記事は、Express Yourself! クラスを最大限に活用する方法の、先生からのアドバイス、連載第7回目です。 パート1はこちらからご覧いただけます: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-1/ パート2はこちら: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-2/ パート3はこちら: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-3/ パート4はこちら: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-4/ パート5はこちら: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-5/ パート6はこちら: https://english-please.me/news/how-to-improve-your-express-yourself-experience-part-6/

    Express Yourself! のレッスンの中でご自身の答え(作文)を言う時、あなたはご自身の回答を参照できるよう準備していますか?宿題の回答は特に見ることなく、ただ先生からの質問を聞き、答えていますか?それとも、台本のように読んでいますか?今月のアドバイス:クラスでは作文を読むだけでなく、それ以上のことをしてみてください。

    もし、まだ自信がなくて作文を読まずに質問に答えることができなくても、それはそれでいいのです。宿題自体は、授業の準備のためでもあります。しかし、いつも台本を読んでいるようでは、本当の意味での英会話の練習にはなりません。

    自転車の補助輪のようなものです。最初は補助輪があると便利ですが、最終的には補助輪なしでできるようになる必要があります。現実の世界では、すべての出会いを助けてくれるスクリプトはありません。教室は現実世界とは違い、安全な空間であることを忘れずに、思いつきで話す練習をするには最適な場所です。

    しかし、質問されたときには、自分が書いたものを読まずに答えるように頑張りましょう。アイコンタクトを取りながら答える練習をしましょう。作文で述べたことを言い換えてみましょう。実際、レッスン当日に全く違う答えを出しても全く問題ありません。

    クラス内の会話で最も興味深いのは、先生からのフォローアップの質問に答えることです。事前に準備することは難しいので、その場で何かを考えなければなりません。先生としては、この部分をとても楽しみにしています。レスポンスがとても自然に感じられ、楽しくなります。生徒たちがノートに頼らないようにすれば、会話全体がこのようになるかもしれません。

    次のEY!のレッスンでは、この方法にチャレンジしてみてください。1つか2つの主要な質問に、作文を直接読まずに答えてみてください。そうすることで、英語でのコミュニケーション能力が向上し、レッスンをより楽しむことができるでしょう。がんばってくださいね。


    Originally published 2021-09-10


  3. Native Media in September by Jon Hay 詳しく見る

    今年のネイティブ・メディア・コースも、そろそろ半分が過ぎようとしています。9月は3つの興味深い多彩なレッスンを受講できます。      レッスン19では、「現代に "秘密 "の都市があることを知っていますか」というトピック。何世紀も前、つまり衛星が発明されるよりもずっと前に、秘密の都市などがあったことは、誰もが想像できることでしょう。しかし、60年代、70年代、80年代、そして90年代の秘密の都市?本当ですか?これは事実です。そして、その "秘密 "の都市での日常生活はとても驚きに満ちています。レッスン19では、そんなロシアのある "秘密の街 "と、その日常生活をご紹介します。

    日本にはたくさんの昔話があります。桃太郎、かぐや姫、金太郎、ぶんぶく茶釜などです。日本には素晴らしく多様な物語があります。レッスン20では、「トリックスター・ラクーン」の神話を取り上げます。皆さんはこの物語を聞いたことがありますか?楽しいお話ですので、ぜひ楽しんでくださいね。

    9月の最終週は、「サメ」を取り上げます。 多くの人がサメを恐ろしいと感じていますが、中にはサメが大好きな人もいます。そして、Christina Donatoがいます!彼女は絶対的にサメが大好きです レッスン21では、クリスティーナのインタビューで、彼女がサメへの愛を語っています。彼女がどのようにサメと接しているのか、あなたは信じられないでしょう。

    レッスン19〜21までのトピックスはこちらからご確認頂けます。 https://www.native-media.net/2021/06/20212-lesson-19-daily-life-in-russias-scret-nuclear-city/ https://www.native-media.net/2021/06/20212-lesson-20-the-japanese-myth-of-the-trickster-raccoon/ https://www.native-media.net/2021/06/20212-lesson-21-how-one-diver-became-the-mother-of-sharks/

    This year’s Native Media course is almost at the half way stage. In September there are three interesting and diverse lessons to experience.   In Lesson 19 we ask the question of “Have you ever heard of a “secret” city in modern times? After all, we can all imagine that there were secret cities and other secret places centuries ago – well before the invention of satellites. But secret cities in the sixties, seventies, eighties, and even nineties? Really? This is in fact, TRUE! And daily life in these “secret” cities are very surprising. In Lesson 19 we find out more about one such “secret” city in Russia and what daily life is really like.

    There are many traditional tales from Japan. These range from Momotaro to Kaguyahime, Kintaro to Bunbuku Chagama. Japan has a wonderfully diverse range of tales. In Lesson 20 we will look at the myth of the Trickster Racoon. Have you heard of this story? It is a fun and enjoyable tale – I hope you enjoy it!

    In the final week of September, we take a look at sharks.  A lot of people find them to be terrifying but some people love them, and then there’s Christina Donato! She absolutely adores them! In Lesson 21 we see an interview with Christina where she shares her love for sharks. You won’t believe how she interacts with the them!


    Originally published 2021-09-10


  4. クラスの空席状況 9月 詳しく見る

    9月のクラスの空席状況のご報告です。

    Express Yourself! :水曜日14:00(残り3席)/ 木曜日13:00【偶数週のみ開講】(残り3席)/金曜日14:00 Native Media : 木曜日20:00(残り3席)

    お知り合いで英語に興味がある方がいらっしゃいましたらぜひご紹介ください。紹介してくださった方には、紹介割引5000円の「EPチェック」をお渡し致します。また、ご家族でご入会だと、入会金も全額OFFです。 コースのご案内は、まずは体験をしてからになります。空席はその都度変動がございますので最新のクラス情報はスタッフまでお問い合わせくださいませ。 体験予約はこちらから! https://www.english-please.com/taiken/


    Originally published 2021-09-10


  5. お休み連絡や振替予約にEPmeをご活用ください! 詳しく見る

    いつもEnglish-Please.meをご利用いただき、ありがとうございます。 このサイトではレッスンの振替予約・欠席の連絡が24時間、スマホから簡単に行っていただけます。 *当日の欠席の連絡もEPme!からで大丈夫です。

    下記のリンクより接続ができます。ブックマークなどをしていただくと便利です。 利用方法が分からない場合は、サイト右上メニューにある『説明会』で使い方を詳しく説明しておりますのでご覧ください。

    Epmeマイページはこちらから https://english-please.me/my-page/


    Originally published 2021-09-10


  6. 秋のキャンペーン開催中! 詳しく見る

    秋のキャンペーンのお知らせです! 9月1日〜11月30日までの期間中にご入会頂いた方、10名様限定! キャンペーン期間中に入会してくださった方はなんと、入会して初めの2ヶ月間8,000円〜スタートできます!!※ご入会のコースによって金額が異なります。大人英会話も対象です!詳しくはスタッフまで! 紹介してくださった生徒様には、EPチケット5000円分をプレゼント! さらに、紹介してくれた生徒様、ご入会頂いたお友達両方にEPオリジナル文房具をプレゼント!♪ そろそろ英会話を始めようかなと考えてるお友達がいれば、ぜひご紹介ください! お得なキャンペーンとなっておりますので、興味のある方はお早めにご応募ください。 まずお気軽にお問い合わせください!
    秋のキャンペーン 詳しくはこちらから!

    Originally published 2021-09-10


  7. 特別体験レッスンのお知らせ 詳しく見る

    9月25日(土)田原本校10月2日(土)八木校にて、特別体験レッスンのイベントを行います!

    テーマは、「Detective EP!!

    ネイティブ講師と一緒に謎解きをして盛り上がろう!

    1.5歳から参加頂けるwith mamaコースでは、クラフトに挑戦したり、 4歳以上のPPAクラス以上の方には、ゲームやアクティビティに加え、 担当講師より「英語能力判定評価表」をお渡し致します。

    少人数で、コロナ感染対策に十分注意しながら開催致しますので 是非ご参加をお待ちしております。

    特別体験レッスン 詳しくはこちらから!

    Originally published 2021-09-10


  8. EP!キッズ英検・ブロンズコース 2021年10月クラス申し込みがついにスタート! 詳しく見る

    10月より開始の第2期英検Jr.ブロンズ対策コース、8月18日(水)より申し込みを開始いたしました!

    お席に限りがあるため、初年度は在校生を優先、ご予約も生徒様のみ受け付けております。 第1期の定員は12名で、あっという間に満席になってしまいご迷惑をおかけしました。第2期は定員を24名とさせていただきます。

    <英検ブロンズコース概要> 開始時期:4月、7月、10月の年3回 コース期間:1年間 レッスン回数:36オンラインユニット:9ヶ月+教室での直接指導7回+2回のテスト受験(EP!校舎で受験):3ヶ月 担当講師:日本人講師 一般受講価格:1ヶ月 5,980(6,578円税込)→生徒様特別価格あり!

    EP!独自の英検専用システムを使用し、日本人講師とオンラインチューターでどんどんわかるを増やします。おうちではいつもお子さんがEP!の宿題に使うタブレットやスマホ、パソコンなどがあれば大丈夫。最初の9ヶ月間はお家でオンラインで学びますが、日本人講師が遠隔でお子さんの苦手や進捗を見守ります。

    不安なことや苦手部分、わからないことは日本人講師が専用メッセージシステムを使いユニット毎に細かくフォローします。最後の3ヶ月の間に、教室での直接指導7回(50分/回)とテスト受験2回を含みます。 教室指導:3名〜8名 今回10月開始分までは、EP!の生徒様のみ、2,980(3,278円税込)/月でお申し込みいただけます。*来年度からは生徒様正規価格 3,980(4,378円税込)

    EP!だから、楽しく学べてよく身につきます。 そもそも、何で英検が必要?塾の英検指導と何が違うの?など、こちらのURLより詳しい情報をご覧いただけます。たくさんのお申し込みお待ちしております!

    英検Jr.ブロンズ対策コース 詳しくはこちらから!

    Originally published 2021-09-10


  9. 英検クラブのご案内 詳しく見る

    8月21日(土)に八木校と田原本校で、第3回英検クラブを開催いたしました ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました。

    英検クラブでは、毎回違った内容をとりあげています。実際の英検コースのオンラインコンテンツを試すこともできますよ♪

    英検クラブは今後、毎年8回ほど開催していく予定です。 コース参加前の方には2回まで、ブロンズ対策コースにお申し込み頂いた方には最大6回までご参加していただけます。 少人数でしか開催できませんが、興味がありましたらぜひご参加ください。

    【次回開催日】 9月18日(土)八木校・田原本校 開催時間:約45分 料金:500円 対象年齢:4歳以上が目安。保護者と離れてレッスンに参加できる。 *保護者の方は、別室でお待ち頂きます。 *レッスン内容やご質問は、お気軽に日本人スタッフまでお尋ねください

    英検クラブを予約する *はじめにログインが必要です。

    Originally published 2021-09-10


  10. 第1期 英検Jr.ブロンズ対策コース 生徒様の声 詳しく見る

    7月からスタートした英検Jr.ブロンズ対策コース第1期生のみんなからぞくぞくと嬉しいコメントを頂いているのでご紹介します。 英検コースは1年間の内最初の9ヶ月はオンラインで課題をこなしていきます。 毎回のユニットでは先生に向けて、最近の出来事や毎回こなしたユニットについてのメッセージを送ることができます。(もちろん先生からのフィードバックもあります!!)

    「新しい単語を覚えれた。」(Phonics2コースの生徒様) 「動画が面白かったです。」(Phonics1コースの生徒様) 「先生へ 授業が終わってからも明日のために、英検ジュニアの問題に取り組んでいます。」(Phonics1コースの生徒様) 「ゲーム面白かった」(PrePhonicsBコースの生徒様) 「ゾンビがいっぱい出てきてめちゃくちゃビックリしました。でも可愛いかったです。」(Phonics1コースの生徒様) 「何回も繰り返しトライするように声かけをしていきます」(PrePhonicsBコースの保護者様)

    他にも学校や保育園での出来事など先生は毎回コメントをみるのを楽しみにしています♪ ゲームってどんな?ゾンビって?と英検コースの内容について気になった方はぜひスタッフにお声がけ下さい。 これからも楽しいコメントお待ちしております。

    英検Jr.ブロンズ対策コースについて 詳しくはこちら!

    Originally published 2021-09-10


  11. 秋のセルフ参観のお知らせ 詳しく見る

    PrePhonicsA以上のお子さんのクラスは、8/31(火)より9/11(土)まで秋のセルフ参観を行なっております。 7月中頃から撮影したレッスンのビデオを見ていただきます。 今回はセルフ参観のため、カウンセリング等はございません。混み合うことを避けるため、八木校ではEP!Cafeや、入ってすぐのアダルト待合で、田原本校では待合スペースで行う予定です。

    【参観日】

    9/7(火)~ 9/11(土)

    • 八木校:教室2と4
    • 田原本校:教室2(奥側の教室)

    クラスの雰囲気やお子様の成長を確認できる機会ですので、よろしければぜひご参加ください。 注意:撮影日に欠席された場合や、機器トラブル等で撮影日が変更になった場合お子様が映っていないこともございます。その場合も、普段のレッスン風景の理解としてぜひご覧いただければと思います。 今年度、年払いの生徒様は、後日マイページで参観と同じ録画映像をご覧いただけます。

    参観についてはこちら
    八木校の教室案内はこちら

    Originally published 2021-09-10


  12. 後期教材配布と教材費のお知らせ 詳しく見る

    10月より2学期、後期セメスターが始まります。

    *10月のお引き落としの金額が、通常の授業料と教材費になり、金額が異なりますのでご準備をお願いいたします。

    教材費:¥6,490

    お支払い方法:NSSでの自動お引き落とし

    お支払い日:10月8日(木)

    お渡し予定日:9月2,3週目のレッスン、もしくは10月最初のレッスン

    PPA, PPB, PPC コース/合計 15,180円 (月謝 8,690円 、教材費 6,490円)

    P1以降のコース/合計 16,280円 (月謝 9,790円 、教材費 6,490円)

    キッズ月謝一覧表を見る

    Originally published 2021-09-10


  13. 学校指定休校日のお知らせ 詳しく見る

    次回学校指定休校日は、9月22日(水)~10月4日(月)です。 その他の休校日については年間カレンダーにてご確認下さい。

    この間のご連絡方法は留守番電話、又はメールをご利用下さい。 スタッフが出勤している日は対応できますが、お休みを頂いている日は対応が後日になります。

    年間カレンダーはこちら

    Originally published 2021-09-10


  14. 2021 Halloween is Coming! by Jon Hay 詳しく見る

    10月に入ると、いよいよハロウィーンの季節ですね。 10月26日(火)〜30日(土)までの間、橿原・田原本両校ではハロウィンをテーマにしたデコレーションが行われます。 橿原のカフェは、生徒たちが楽しく参加するゲームのために必要なので、この週はお休みです。 ハロウィーンの仮装は大歓迎ですが、残念ながらEPではCovid-19の方針と手続きにより、コスチュームの貸し出しはできません。保護者の皆様も、ご希望であればコスチュームを着用することができます。コスチュームを選んで、English-Pleaseでのハロウィーンを楽しんでください。

    October is approaching fast, and you know what that means... it is time for Halloween! From Tuesday, October 26th to Saturday, October 30th both Kashihara and Tawaramoto will have Halloween themed decorations throughout the schools. The Kashihara café will be closed during this week as it is needed for games that students will have fun participating in. Everyone is welcome to wear a Halloween costume, but unfortunately EP cannot loan any costumes due to Covid-19 policies and procedure. Parents, you can also wear costumes if you want. So, pick out your costume and enjoy Halloween at English-Please!

    Halloweenイベント昨年の様子はこちら①
    Halloweenイベント昨年の様子はこちら②

    Originally published 2021-09-10


  15. 10 Facts About Your Teacher (Part 2) by Antonio Santosa 詳しく見る

    一説には、先生のことを知れば知るほど、より良い学習体験ができるとも言われています。先月は、Jim、Jon、Kamille、Gailについて興味深いことを学びました。今月は、Jim、Jon、Kamille、Andre、そして私についてもう少し詳しくご紹介します! まだ皆さんが知らないしれない秘密があるかもしれません!

    1. ジムはファンタジーやハードサイエンスフィクションの本や映画が好きです。(もしあなたがSFファンであれば、彼にそのことを話してみてください!) 2. ジムが一人でいるときに好んで歌う曲は、ドン・マクリーンの「アメリカン・パイ」とミートローフの「ダッシュボード・ライトの楽園」である。 3. Jonはニュージーランド人ですが、実際にはイギリスで生まれました。 4. JonはGordon Ramsayの料理番組が好きです。Ramsayが怒ると大笑いします。(もしジョンがRamsayに怒られたら、その反応が気になります。) 5. カミーユはカラオケに行くと宇多田ヒカルの「Heart Station」を歌うのが好きです。 6. カミーユとジョンのお母さんは同姓同名です! 二人の名前はスーザンです。(おそらく彼らの親の世代で流行っていた名前だと思います)。 7. アンドレはジムに行くのが好きです。アンドレはジムに行くのが好きで、自分の理想とする体型になるためにさまざまな目標を立てている。 8. アンドレが好きなアメリカのお菓子は、ミセス・フレッシュリーの "ジャンボ・ハニー・バン "だ。 9. アントニオには妹がいます。彼女の名前はアントニアです。(名前が似ているのに、性格が正反対なのは皮肉ですね!) 10. アントニオは昔、クーロフォビアだったんだ。クーロフォビア、そう、ピエロがものすごく怖かったんだ。(今も恐いですが、以前ほどではありません)。) 友達の誕生日イベントで、ピエロがステージに上がって手品をすると、目をつぶって泣いていました。

    もし、上記の事実についてもっと知りたいことがあれば、遠慮なく私たちに尋ねてください。喜んでお話ししますよ。あなたはどのようなものに驚きましたか?

    Some say that the more you know your teachers, the better your learning experience will be! Last month, we learned some interesting things about Jim, Jon, Kamille, and Gail. This week we will learn a little more about Jim, Jon, Kamille, Andre, and me! Here are 10 things that you might not know about us:

    1. Jim likes fantasy and hard science fiction books and movies. (If you happen to be a science fiction fan, talk to him about it!)
    2. The two songs that Jim likes to sing when he's alone are "American Pie" by Don McLean and "Paradise by the Dashboard Light" by Meat Loaf.
    3. Jon is a New Zealander, but he was actually born in England.
    4. Jon enjoys Gordon Ramsay's cooking shows. He laughs a lot when Ramsay gets angry! (I wonder how he'll react when Ramsay gets angry at him)
    5. Kamille likes to sing "Heart Station" by Utada Hikaru when she goes to karaoke.
    6. Kamille and Jon's mom share the same name! Their names are Susan. (Perhaps it was a popular name during their parents' generation).
    7. Andre likes going to the gym. He set different goals to reach the ideal body shape that he wants.
    8. An American snack that Andre really likes is Mrs. Freshley's "Jumbo Honey Bun."
    9. Antonio has a little sister. Her name is Antonia! (it's ironic how similar our names are but in terms of personality, we're polar opposites!)
    10. Antonio used to have coulrophobia. That's right. I was extremely scared of clowns. (I probably still do now, although the fear is not as worse as before). During my friends' birthday events, I would cry my eyes out when clowns come on stage to do magic tricks.

    If you want to know more about any of the facts above, do not hesitate to ask us! We're more than happy to talk to you about it. Which ones caught you by surprise?

    English-Please!講師についてはこちら

    Originally published 2021-09-10


OPEN DAYS

カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21 9月 2021Lesson 21
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21 9月 2021Lesson 21
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
10月 2021
1
2
3
4
05 10月 2021Lesson 22
5
06 10月 2021Lesson 22
6
07 10月 2021Lesson 22
7
08 10月 2021Lesson 22
8
09 10月 2021Lesson 22
9
10
11
12 10月 2021Lesson 23
12
13 10月 2021Lesson 23
13
14 10月 2021Lesson 23
14
15 10月 2021Lesson 23
15
16 10月 2021Lesson 23
16
17
18
19 10月 2021Lesson 24
19
20 10月 2021Lesson 24
20
21 10月 2021Lesson 24
21
22 10月 2021Lesson 24
22
23 10月 2021Lesson 24
23
24
25
26 10月 2021Lesson 25
26
27
28 10月 2021Lesson 25
28
29 10月 2021Lesson 25
29
30 10月 2021Lesson 25
30
31
11月 2021
1
02 11月 2021Lesson 26
2
3
4
5
6
7
8
09 11月 2021Lesson 27
9
10 11月 2021Lesson 26
10
11 11月 2021Lesson 26
11
12 11月 2021Lesson 26
12
13 11月 2021Lesson 26
13
14
15
16 11月 2021Lesson 28
16
17 11月 2021Lesson 27
17
18 11月 2021Lesson 27
18
19 11月 2021Lesson 27
19
20 11月 2021Lesson 27
20
21
22
23
24 11月 2021Lesson 28
24
25 11月 2021Lesson 28
25
26 11月 2021Lesson 28
26
27 11月 2021Lesson 28
27
28
29
30 11月 2021Lesson 29
30

LESSON BOOKING SYSTEM

振替予約

月によって週の始まりの曜日が変わります。
詳細:カレンダー・レッスンナンバー参照

レッスンをキャンセルする

お休みされる際にはキャンセルをお願い致します。

マイ振替予約

過去のお休みの記録や、今後の予約の確認が出来ます。

STUDENT PAGES

Galleries
17585

[view page]

教師紹介 (Teacher Introduction)
207616

[view page]

英検コース契約書
232622

[view page]

生徒契約書
14738

[view page]

ニュースレター
42

[view page]

こども英会話保険申込書
215056

[view page]

Picnic Guide 2019
216739

[view page]

My MVD Report 2020-2021
229031

[view page]

2020年 EP!英語教育セミナー
222703

[view page]

2019 Parents Seminar Feb 03
215341

[view page]

入会ガイダンス
1919

[view page]